Dell EMC Proven Professionalの他にはないメリット

Dell EMC Proven Professionalは単なる認定資格にとどまりません。Dell EMC Proven Professionalのグローバルなコミュニティに参加し、他にはないさまざまなメリットを得る機会になります。

一般的なメリット

実績を得る...

  • 自信を高め、信頼感を築く
  • 個人的な貢献者から組織における戦略的なテクノロジー アドバイザーに転身する
  • 生産性を高める(そしてプロセスにおける自身の自由になる時間を増やす)
  • スキルをもつプロフェッショナルの激戦市場の中で自身の差別化を図る
  • 仕事がより容易になることを目的としている他にはないメリットを活用する

実績のあるチームを構築する...

  • スキルと能力の評価から当て推量をなくす
  • 情報インフラストラクチャ環境の管理に必要なスキルを確実に身に付ける
  • トレーニングで培われた能力を評価する
  • グループが期待を超える能力を発揮するのを助ける
  • 個人の能力開発サポートすることで、モラルとロイヤルティを上げる
  • Dell EMCの技術者認定を要求することによって優秀な人材を集める

知識の共有

知識の共有は、専門技術、独自の導入経験、ベスト プラクティス、あるいは興味のあることに関連したトピックを共有できるプラットフォームです。このような知識の共有のための記事やWebキャストは、Dell EMC Proven Professionalによってのみ記述されたもので、これを利用して誰でも学習することができます。まだProven Professionalでない場合は、次の一歩を踏み出して資格を取得してください。 また、自身の著作物を公開し、業界からの評価を受けると、Dell EMC Worldの無料パスと賞金を受け取る資格が得られます。

 

 

デジタル バッジ

デジタル バッジとはDell EMC Proven Professional技術者認定によって得られる利点です。デジタル バッジは認定資格の電子版であり、LinkedIn、Facebook、Twitterのような自身のソーシャル メディアのプロフィールに掲載できます。またEメールの署名や経歴書のデジタル コピーに使用したり、就職活動に利用したりすることができます。デジタル バッジには、取得者の資格認定を説明するメタデータが含まれています。これには、どのようにそれらの資格を取得したのかという情報や、労働市場のインサイトへのリンクが記載されています。

プログラムのメリット

  • オンラインで共有することができる認定資格のWeb対応版
  • ソーシャル メディア プラットフォームに効率的に掲載できる手段
  • スキルを仕事に結びつける労働市場のインサイト
  • リアルタイムに認定資格を検証できる信頼性の高い手段

プログラムの詳細

  • デジタル バッジは、これまでに取得した認定資格と、新たに取得した認定資格の両方に対応しています(バッジを受け取るべきかどうかについては、Dell EMC Proven Professionalコミュニティのこの記事 を参照してください)。
  • バッジを受け取る資格が得られると、デジタル バッジを受け取って公開する方法を説明する電子メールがadmin@acclaim.comから送られます。*CertTrackerのプロフィールで、ご自身についての情報が最新であり、最新のEメール アドレスが登録されていることを確認してください。
  • Acclaim (評価)のページにアクセスすると、現在利用可能なバッジを確認できます

詳細については、Dell  EMC Proven Professional コミュニティにアクセスして、その説明に従ってください

 

DELL EMC Proven Professional:米国の軍人および退役軍人のための教育手当

復員軍人援護法による手当

現役軍人、退役軍人、その家族は、Dell EMC Proven Professionalの受験料の返還を受けることができます。 モンゴメリー復員軍人援護法(第30章)、VEAP(退役軍人教育支援プログラム)(第32章)、または扶養家族教育支援(第35章)の給付の対象となる場合は、Dell EMC Proven Professionalの試験料の返還を受けることができます。

あらゆる国において、また複数回の受験について、返還を受ける資格があります。返還を受けるために試験に合格する必要はありません。また、2001年11月5日以降に受験した場合も遡って返還受けることができます。受験する各試験について、 地域のVA事務所 に次の情報を送ってください。

  • 名前、住所、社会保障番号またはVAの支払い申請番号
  • 受験した試験と受験日
  • 受験した各試験の結果のコピー(合格、不合格にかかわらず)
  • Dell EMC Corporationの名称と住所
  • 各試験の費用
  • この宣言文:「私はVAに対して私の試験に関する情報を公開することを承認します。」""
  • 自身の署名と署名した日付
  • 試験結果のコピー、またはライセンスまたは認定書のコピーを添付(ある場合)

次に示す関連資料に補足情報が記載されています。

ピアソンVUE/DANTESの試験会場

DANTES(Defense Activity for Non-Traditional Education Support)はDoD(米国国防総省)の組織であり、軍関係者がその任務を継続しながら教育目標を達成することを支援するプログラムを提供しています。

軍関係者の方は、Dell EMC Proven Professionalの認定試験をピアソンVUEまたはDANTESのテスト会場で受験することができます。対象となるすべての軍人、その扶養家族、DoDの文官および契約者は、Dell EMC Proven Professional認定試験を、世界中にある認定されたピアソンVUEまたはDANTES、およびBase-Sponsored National Test Centersのいずれかで受験することができます。

テストの会場または日程については、 www.PearsonVUE.com/DellEMCを参照してください。

DANTES認定試験プログラム

認定資格またはライセンスを受けることを希望するARNG(陸軍州兵)の方に対して、DANTESでは受験者のDell EMC Proven Professional認定資格の受験料を返還します(テストは1回のみ)。

ARNG向けの資格試験支援プログラムの詳細については、その 公式サイトを参照してください。

 

DELL EMC Proven Professionalのロゴ

Dell EMC Proven Professionalでは、関連するロゴとプログラムの略語の独占的な使用権を有しています。ロゴは、達成度に対応するDell EMC Proven Professionalの認定レベルが明確になるようデザインされています。 名刺やEメールの署名にロゴを添えてその成果を示せば、即座に信頼感を得て、皆様が信頼できるアドバイザーであり、ストレージ プロフェッショナルのエリート グループのメンバーであることを示すことができます。 EMC Proven Professionalのロゴによって皆様のテクニカル スキルを強調し、自信を高め、地位を高めてください。

資格

認定を受けたDell EMC Proven Professionalは、そのプログラムのロゴを使用することができます。認定を受けるには、すべての資格要件を満たし、受験者の合意書が受理され、さらにCertTrackerに少なくとも一度はログインして自身の資格情報と連絡先の情報を確認しておく必要があります。

ロゴへのアクセス

  •  https://www.certmetrics.com/dellemcからCertTrackerにログインします
  • トップ メニュー バーから認定資格を選択します。
  • [my active credentials]に進みます
  • ロゴを入手したい資格情報を探します
  • [Downloads]セクションの下でロゴを選択します

 

最新のProven Newsの入手に関心はおありですか。Proven Professionalのブログにはここからアクセスしてください。