IE11 ブラウザには対応しておりませんので、特定の機能が期待どおりに動作しない場合がございます。Chrome バージョン 87.0 以降、Firefox バージョン 83.0 以降、または Edge バージョン 44 以降の環境での閲覧をお勧めします。

X

エデュケーションサービスカスタマーサイトにアクセスしているユーザーとして識別されました。 閲覧、追跡、トレーニングの利用などのアクティビティを実行したい場合は、 ここを選択して リダイレクトしてください。 教育Webサイトへのアクセスの詳細については、 FAQをご覧ください。

X

PowerMax - インプリメンテーション エンジニア

本カリキュラムでは、PowerMaxおよびVMAXファミリーのアレイの構成タスクについて詳しく説明します。また、ビジネス継続性のニーズに対応したPowerMaxおよびVMAXファミリーのアレイ ベースのローカルおよびリモート レプリケーション ソリューションの導入と管理に必要な知識についても説明します。アレイの主要な特徴と機能についても詳細に説明します。トピックとしては、ストレージ プロビジョニングの概念、仮想プロビジョニング、デバイス作成とポート管理、ホストへのサービス レベル ベースのストレージ割り当てがあります。TimeFinder SnapVXおよびSRDF(Symmetrix Remote Data Facility)の運用上の詳細な情報および導入に関する考慮事項が対象です。受講者は、Unisphere for PowerMax/VMAXおよびSYMCLI(Solutions Enabler)を使用してアレイの構成の変更を管理します。SYMCLI(Symmetrix Command Line Interface)とUnisphere for PowerMaxを使用するハンズオン ラボ実習は、PowerMaxおよびVMAX3アレイに接続されたオープン システム ホストで実行されます。

 

  • アソシエイト レベル
  • スペシャリスト レベル
  • エキスパート レベル

情報ストレージおよび管理v4 - アソシエイト(DCA-ISM)

ステップ1* - 次のいずれかのトレーニング オプションを修了する

*必須ではないが、トレーニングを推奨 

ステップ2 - 試験に合格する

PowerMax - スペシャリスト レベル(DCS-IE)

ステップ1 - 規定のアソシエイト レベル認定を取得する

 

ステップ2* - 次のいずれかのトレーニング オプションを修了する

*必須ではないが、トレーニングを推奨 

ステップ3 - 試験に合格する 

DES-1121:   説明   |   模擬試験

 

VMAX All FlashおよびVMAX3ソリューション - エキスパート レベル(DCE)

ステップ1 - 規定のアソシエイト レベル認定を取得する

 

ステップ2 - 規定のスペシャリスト レベル認定を取得する

 

ステップ3* - 次のいずれかのトレーニング オプションを修了する

*必須ではないが、トレーニングを推奨 

ステップ4 - 試験に合格する 

E20-807:   説明   |   模擬試験

 

 

参考資料

Dell Technologies Proven Professional技術者認定の概要

キャリアを向上させ、デジタル トランスフォーメーションを促進するために必要なスキルの開発と検証を行う包括的な教育および認定プログラムの詳細をご確認ください。 


試験と認定トレーニングを探す

職務権限または製品/テクノロジー ファミリーに基づいた、Dell Technologies Proven Professional認定試験と、対応するトレーニングおよび模擬試験の詳細な一覧です。


Dell Technologies Proven Professional技術者認定試験バウチャー

試験を受けるために必要な試験バウチャーを購入します。  


Dell Technologies Proven Professional技術者認定試験バウチャー

試験を受けるために必要な試験バウチャーを購入します。